理学療法士のインストラクターによるプライベートレッスンが受けられる、マシン完備のピラティススタジオ
お気軽にお問い合わせください。
TEL:03-3952-5580
受付10:00~20:30(日曜は17:00まで)木曜定休
レッスン中は留守番電話になります
公開日:2016年1月3日
最終更新日:2016年1月4日

 この記事は約 3 分で読めます。

明けましておめでとうございます

暖かく穏やかな年明けとなり、皆様よいお正月を迎えられたことと思います。

昨年も本当にたくさんの人にスタジオにお越しいただき、またたくさんの人にお世話になりました。

 

さて、今年のスプリングスは…

こんな感じでいきますよ!!

 

スプリングスのコンセプトである、体を動かすことに不安がある方でも安心の、

医学的根拠に基づいたピラティスを提供できるスタジオであること。

今年も私たちは、おひとりおひとりの心身の状態に寄り添った丁寧なピラティスを追求していきます。

理学療法士の資格を持つインストラクターが、昨年末にもう一人チームに加わり、

代表の濱口を含め合計5人となりました。

疾患のある方に対応できるよう、よりインストラクターを充実させた体制となっています。

 

そして、昨年夏よりジャイロトニックを導入して、新しい動きを体験していただけるようになりました。

こちらはジャイロトニック®トレーナーの資格を持つインストラクターによるレッスンとなりますが、

すでに多くの会員様に体験していただき、「楽しい!気持ち良い!」とのお声をたくさんいただいております。

ご希望の方は気軽にリクエストしてくださいね!

 

また、レッスン以外の、ワークショップやイベントの機会も、今年はより増やしていきたいと思います。

いつものレッスンと違うことにチャレンジしたり、違う雰囲気を楽しんだり。

ご自身が積み上げてきたことの成果を実感してもらいたい、そんな思いで、イベントを企画しています。

そして会員様の、身体の仕組みや様々な疾患への関心の高まりに、できるだけわかりやすい解説でお応えきるような講座を、今年も開催していきます。

 

そして最後に、インストラクター向けのワークショップ。

昨年から始めた、少人数にこだわった月1回シリーズの「ハンンズオンで学ぶ機能解剖学講座」。

疾患について学びながらエクササイズにつなげる「身体を考えるスキルアップ勉強会」。

どちらも、機能解剖をベースに安全で効果的にエクササイズを指導できるように、との思いを伝えたくて開催しています。

さらに最新の知識を取り入れるようアップデートしながら提供していきたいと思います。

 

今年も、チーム一丸となり心をこめてピラティスを提供してまいりたいと思います。

どうぞよろしくお願い致します!

IMGP3320

 

 

 

 

 

 

 

Thank you for reading!

Yumiko

この記事の著者

springs pilates studio
記事一覧

著者一覧