理学療法士のインストラクターによるプライベートレッスンが受けられる、マシン完備のピラティススタジオ
お気軽にお問い合わせください。
TEL:03-3952-5580
受付10:00~20:30(日曜は17:00まで)木曜定休
レッスン中は留守番電話になります
公開日:2015年3月8日

 この記事は約 3 分で読めます。

3月に入ったのに、このところ寒い日が続いていますが、日差しはすっかり春のにおい。

スタジオも、ピラティスを始めたいという新しい会員様が増えつつあります。

 

ところで、最近とくに新聞雑誌等で「骨盤底筋が弱るとどうなるか」とか、「骨盤底筋を鍛えるといい」ということで簡単な体操が紹介されているのを見かけるようになりました。

でも、見えない場所にあるので、そもそもどこにあるのかわかりにくいという声を良く聞きます。

どこにあるのかわからないのに、そこを意識してトレーニングしようとしても、うまくいかないわけですよね。

スタジオに初めていらっしゃる方から、本当にこれで使えてるのかしら…ということも良く聞きます。

ピラティスは骨盤底筋を意識しながらおこないますが、スタジオではレッスンの中で確実に効果的に使えるようになるまで丁寧に指導していきます。

骨盤底筋は運動の得意不得意に関わらず、高齢者であっても、だれでも鍛えることの出来る筋肉です。

でもそれには正しく理解してトレーニングすることが大切です。

 

さて、そこでSpringsの春のイベントのテーマは骨盤底筋として、少しでも多くの方に骨盤底筋の使い方をしっかりマスターしてもらう機会をつくりました。

th_IMGP1442

 

 

 

 

 

 

 

そしてもうひとつ大事なポイントは、トレーニングとして骨盤底筋のエクササイズをするだけでなく、いかに日常の動作の中で応用していくか。

エクササイズ中はしっかり使っているのに、歩くときやスポーツのときに使っていないじゃ、意味が無くなってしまいます。

th_IMGP1445

 

 

 

 

 

 

 

前半は、骨盤底筋をしっかり使えるようにするためのHow to

後半は、歩くときに骨盤底筋が有効えることで、より機能的できれいな姿勢に変わっていけるというのを実感していただこうと、軽快な音楽に乗って楽しくトレーニングしていきます。

股関節の柔軟性を高めたり、バランスをとりながら全身を使う等、骨盤底筋がさらに効果的に使えるエクササイズもたっぷり紹介していきますよ!

th_IMGP1448

 

 

 

 

 

 

イベントの詳細はこちらから

改めて骨盤底筋を見直すきっかけに、そして美しく歩くことを目標に!

皆様のごご参加をお待ちしております!

th_resize.php

 

 

 

 

 

 

Thank you for reading!

Yumiko

 

この記事の著者

springs pilates studio
記事一覧

著者一覧